財団法人 日本食肉消費総合センター トップ
はじめに和牛料理和牛とは

冷しゃぶ 宮城牛

<材料>4人分

宮城牛ローススライス(厚さ1mm)500g

みょうが3個

貝割れ大根1パック

玉ねぎ1/2個

レタス1/2個

ポン酢適量

いりごま適量

つくり方

1) みょうが、レタスは千切り、玉ねぎは薄切り、貝割れ大根は根を切り落として3等分程度に切り、すべて水にさらしておきます。
2) 牛肉は75℃〜80℃の湯で、薄いピンク色になる程度にさっとゆで、氷水に入れます。
3) 器に水気を切った1の野菜を広げ、その上にペーパータオルで水気を切った2の牛肉を盛りつけます。
4) 3の上からポン酢をまわしかけ、いりごまをたっぷりとふります

宮崎牛(黒毛和種)
生産県:宮崎県

仔牛に早くから乾燥草を食べさせることで、丈夫な胃をつくり、発育の良い大きな牛に育てています。食肉検査で上位に格付けされたものだけが「宮崎牛」と呼ばれています。柔らかさや味わい、色合いにすぐれた肉質です。

和のポイント

牛肉をゆでる温度に注意

煮立たせた湯でゆでると、牛肉の脂が抜けてかたくなってしまいます。75〜80℃で、牛肉の色がロゼになるように、さっとゆでます。

ラインナップへもどる
l