財団法人 日本食肉消費総合センター トップ
はじめに和牛料理和牛とは

ビーフカツ(いわて短角牛)

<材料>2人分

いわて短角牛らんぷ切り身200g×2枚

少々

こしょう少々

小麦粉適量

タマゴ適量

生パン粉適量

揚げ油適量

ニンジン1/4本

セロリ1/3本

きゅうり1本

うど1/2本

 [割りソース]

ウスターソース50cc

しょう油50cc

だし汁50cc

すだち果汁50cc

万能ねぎ少々

つくり方

1) 牛肉は、揚げたとき縮まないように、すじを包丁の先で切り、塩・こしょうして 小麦粉、溶き卵、パン粉をつけておきます。
2) ニンジン、セロリ、かぼちゃ、きゅうり、うどは桂むきにしてから千切りにして水にさらしておきます。
3) ウスターソースにしょう油、だし汁、すだち果汁を合わせて割りソースを作り、万能ねぎを散らしておきます。
4) 1の牛肉を170〜180度の油での油でじっくり揚げます。
5) 4の牛カツを切り、器に盛りつけて2の野菜と3のソースを添えます。

いわて短角牛(日本短角種)
生産県:岩手県

雪に閉ざされる冬は牛舎の中で、春になると広大な放牧地で放牧する、自然と風土を生かした「夏山冬里」と呼ばれる飼育方式で育てられています。脂が少なく、赤身が多いのが特徴です。

ラインナップへもどる
l